スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

手塚治虫展

   atom5
「アトム」デビュー60周年・映画「ブッダ」公開記念
          手塚治虫展

が、徳島県文化の森総合公園・県立近代美術館で、
今月いっぱいまで開かれていると知り、行ってきました。

子供の頃、『ジャングル大帝レオ』や『鉄腕アトム』『リボンの騎士』などは、
とても好きな番組でした。

   atom1

   atom2

   atom4

   atom6

   atom3大好きなレオと。

館内での写真撮影OKのところで、写真を撮ったものの、
フラッシュをたかなかったので、ピンボケばかりでした(~_~;)

手塚先生のデスク風景などもあったのですが(~_~;)


時代を超えても色褪せないって、その素晴らしさが感じ取れます。
子供心に受けた感動って、一生を以って持ち続けるものですね。

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

「うわぁ ruruさんレオと写真撮ってる~♪」
思わず口にしてしまいました(笑)

大好きでした。 レオ。
レオのお父さんはとっても素敵でしたよね。

リボンの騎士は 憧れです♡
「タラりラッタラッタ リタラッタッタ~♪」でしたよね(*^_^*)
少女の頃に戻れますよね(^_-)-☆
私ならはしゃいで笑われてしまうだろうなぁ(笑)

ruruさんこんにちは。「手塚治虫」展、沢山楽しめそうなイベントですね。私も小さい頃は「アトム」を見ていました。


他に、友達が手塚治虫さんの作品が好きだったので「ブラックジャック」や「アドルフにつぐ」(題名が定かではないのですが・・・)などの漫画を貸してもらったことがあります。


「アトム」も60周年なのですね・・・時間の早さを感じます(笑)昔、アトムの赤い小銭入れを持っていてお気に入りだったのですが、失くしてしまいました・・・その時、とっても悲しかったことを今思い出しました(笑)(*^_^*)

こんばんは。

v-254すみさんへ
レオはね~。 私のHNの原点ですからね(笑)
一緒に写真を撮りたい! それが一番の願いでした。
レオのボールペンも買ってきたんだよ。

リボンの騎士もよかったよね~。
手塚先生は、やはり漫画家の第一人者!!ですね。
素晴らしい作品ばかりです。

v-254リーフさんへ
リーフさんの時代も「アトム」をやっていたんですね!
凄い!(年代違うのに(笑))
私は、「ブラックジャック」とか「アドルフにつぐ」とかいうのは
全く知りません(~_~;)(~_~;)
子供時代にやっていたものしか(~_~;)

赤い小銭入れ、失くした想い出って、いつまでも
残るでしょうね。 とても可愛かったんだろうな。

コメンツ、ありがとうございました。

こんにちわ。  アトムは 私も大好きです。  宝塚の記念館で  見せて頂いた想い出があります。  映画ブッタ  みたいです。  私に足りないものは?  と  今  タロットと修行中です。 先生から 経験積み始めて  と        昔 買った 手塚先生の聖書物語 から  と  です。  だらだら しないで 時間大切にします。  ルルさんの ブログに助けてもらってます。 ありがとう。

ふうこさんへ

v-254こんばんは。
やはり、アトム世代ですよね♡

常に自身と向き合っておられるのですね!
とても大切なことですよね!!

手塚先生の聖書物語ってあるのですね。
是非是非 読まれて、今一度、そこから吸収できうる
ものがあるといいですね。

ここを訪れてくださり、そう仰っていただけること、
また、コメントを戴けることで、私も力を戴いています。
ありがとうございます♡
line
プロフィール

ruru nanairo

Author:ruru nanairo
ruruなないろです。
編み物大好きで
シンプル&ナチュラル
~大人可愛い~を
追いかけています。
創り上げた作品や自分に
とっての嬉し愉しいを綴って
ゆけるバショ。
珈琲でも飲みながら
のんびりしていってくださいね。

line
カテゴリ
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
22.4.2
line
検索フォーム
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。