スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

卵焼きを上手に焼けるおばあさん

tamagoyaki

本日ふたつ目の日記です。
(あんた、どんだけ暇なんよ?との声がありそうですが(^_^;))

最近、メリノウールでハンドウォーマーを編み始めているのですが、
やはりまだこの暑さの中では、毛糸を扱うことに気が乗らず、、、で
ここ数日は、作品が完成するということもなく。
だから アップする内容もないままです。

一昨日は、バンダナの生地を裁ったりしていたし。

ribbon


なので、カテゴリ【ruru日記】ということで。。

時々、ふっと卵焼きが食べたくなる瞬間(とき)があります。
ないですか?
お弁当を作る機会が、最近あまりないので、卵焼きを焼くことが
少なくなっています。(お弁当へ入れるモノという先入観)

大の偏食家の私にとって、卵は大切なたんぱく源。

巨人・大鵬・卵焼き、と昔からいわれるくらい、
卵焼きは、誰にも愛される存在ですよね。
卵焼きは、とてもスペシャルだと想うね。


私は、ruru以外にほかにいくつかのHNを所有していて、
ほかのブログでも以前から 卵焼きについて書いたことがあります。

私は子供の頃、母親の実家で、 夏休みなどには、そのほとんどを
過ごした経験がありますが、そのときに叔母さんが焼いてくれる
卵焼きがとても好きでした。

主人と結婚当初、大阪門真に住んでいた主人の叔父さん宅で、
おばあちゃんが焼いてくれる卵焼きもまた、優しく美味しい卵焼きでした。

卵焼きって、女性にとって、お料理の根底の品だと想うのですね。

【卵焼きを上手に焼けるおばさん】それが夢でした。
夢というより、人生の一生の課題かな。

いずれ、【卵焼きを上手に焼けるおばあさん】になること。
これこそが、私の最期までの夢、目標、かもしれないな。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんなに上手なのに(*^_^*)

私は卵焼きが苦手です(^^ゞ

同じく 今お弁当作らないから 更に下手くそになってるはずです(笑)

そうだなぁ…私は何が上手なおばあちゃんになれるだろうか?

母は散らし寿司がとっても美味しくて 大好きだったけど 目指せるかなぁ?

すみさんへ1

v-254こんにちは。
今日もすみさんは、バタバタおばさんでしょうか(笑)?
バテないようにね。

すみさんが、料理嫌いなら私は一体どうなるんでしょう!?(^_^;)

すぐに勘は取り戻せるはずよ。
いろんなお料理手がける人なんだもの。
line
プロフィール

ruru nanairo

Author:ruru nanairo
ruruなないろです。
編み物大好きで
シンプル&ナチュラル
~大人可愛い~を
追いかけています。
創り上げた作品や自分に
とっての嬉し愉しいを綴って
ゆけるバショ。
珈琲でも飲みながら
のんびりしていってくださいね。

line
カテゴリ
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
22.4.2
line
検索フォーム
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。