スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

いくつかのチャプター

今日は、かいぶつくんへ入れ替えに。
食料品を少しだけ買いに寄り、すぐに帰ってきて、
それからは、ゆっくり過ごしました。
一日イベントがあると、その(疲れというより)くたびれを
取り戻すのに時間が掛かるおばちゃまです(笑)。

今夜は、少しつぶやきを。

イベントへ出たりすると、いろんな人やモノと出会うこととなります。
それは、お客様であったり、同士(出展者)であったり、素敵な作品で
あったりと。
もし、自分がものづくりをしていなかったなら 出会えていないモノ
ばかりです。

昨日のいつかのチャプター。。
◎バンダナを今までに何枚作り、何枚が誰かの元へと飛んでいっただろう。
memowar
この生地は、メモワールパリというシリーズで、昨日は、やはり
この生地に目や気を惹いてくださった方が多かったです。

「これを巻くだけで、ものづくりや掃除やお料理にキモチが入るね。」という
ようなお声を訊けました。 老若関係なく、お手に取っていだたけることが
嬉しく感じています。
そして、その目的が、ものづくりであったり、掃除であったり、お料理であったり、
また、お子さんなら給食のときにも使ってくれたり…。
ものづくりをされる若者なら その’夢’に添えたり、間接的に
YELLを送れていたりすることがなによりだと感じる。
その人その人の暮らしのシーンで添い、彩れているのかなぁ、と想うと、
自分のものづくりに対して、改めて姿勢を正すというか、
誰かに届いているということが嬉しくなります。

◎昨日、60代くらいの上品なご婦人おふたりが、私の編み物を
眺めてくださっていて、「とても綺麗に編んでいるね。」と
仰ってくださいました。
「そうですか? ありがとうございます。」と言いながらも
堂々と胸を張れるような自信のない私ながら笑顔で応えていました。

なにやら、おふたりともに編み物をされるようで、
「でも私なんか、自分だけの趣味の範囲だからね。
貴女のようにこんな風に丁寧に綺麗に編めないわ。」と
謙遜されました。
・・・「編み物をされるのなら 私の作品を買っていただくより
こんな感じですから簡単に編めるので、またご自分で
編まれてくださいね。」と私が言うと・・・ 大笑い。

「貴女、全然商売っけないね、それはあかんよ。」って(笑)。

そりゃそうだわ。 お店出してんのにね。 爆笑でした。
そんなこんなを話していて、
編み物をされるけど、ハンドウォーマーを買ってくださいました。

こういうチャプター。 売れたことが嬉しいということは二の次で、
同じように編み物を志す同士という想いや、会話をする中で
感じる温度、とでもいうのでしょうか。
そういうことが大切だなって想うのです。

◎以前、買ってくださったくるみボタンのヘアゴムがよかったからって
娘さんと私のブース目指して着てくださったり。 そんな声が嬉しい。

当然のこと乍ら、いいチャプターばかりではないことは確かですが、
でもいいことの方が大きいからよしっ!!(笑)


…何年か前、ふとした偶然のようなチャプターから
何気なくさりげなく始まった、私のものづくりのHistory.

こういう道を選んでなければ、出会えていなかった経験(チャプター)を
日々させていただけること、大きくではなく、小さくでも胸を張れる
気がしています。

スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

ruru nanairo

Author:ruru nanairo
ruruなないろです。
編み物大好きで
シンプル&ナチュラル
~大人可愛い~を
追いかけています。
創り上げた作品や自分に
とっての嬉し愉しいを綴って
ゆけるバショ。
珈琲でも飲みながら
のんびりしていってくださいね。

line
カテゴリ
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
22.4.2
line
検索フォーム
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。